趣味の木工DIY・くまねこ工房

趣味の木工DIY・くまねこ工房

くまねこ工房は、趣味のDIYを中心としたサイトです。まだまだアトリエと言うにはほど遠いと思いますが、作品の紹介だけではなく、同好の士に有益な情報もできるだけ発信していきたいと思っています。個人で運営する趣味のサイトですから更新も頻繁にできず内容が充実するまでには、時間がかかるとは思いますが、末永くお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

広葉樹で作ったフォトスタンド6種

木製の写真立て造りを始めた頃は、ニスを塗って蒔絵風のものを作っていました。しかし、木を触っていると、木の肌触りや木目を生かしたものを作りたいと思うようになり、透明ニスを使ったりしましたが、やはり、浸透型のオイルを使ったオイルフィニッシュが一番良いのではないかと思うようになりました。それは、環境にも優しいし、木も含めて総て自然のもの。土に帰るもので作ることができます。木工とは木の風合いを生かしたうえで、実用的なものを作ることなんだなと考えるようになりました。

オイルフィニッシュを始めると、樹種が気になります。木の種類によって仕上がりは全く違ったものになります。それで、いろんな種類の樹種を使って全く同じフォトスタンドを作ってみました。大きさは、2L版サイズ。木の幅は35ミリ、厚みは21ミリ、彫り込む飾り面も同じトリマービットを使っているので全く同じです。それでも、それぞれの樹種の違いが出て面白いものになりました。とりあえず、写真をアップしておきます、

ウォルナット(北米産)

ヨーロピアンビーチ(ブナ・北欧産)

メープル(楓・北米産

アメリカンブラックチェリー(北米産)

ヤチダモ(タモ・国産)
朴の木(ホオノキ・国産)

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top